アイマス、テレビアニメ化。

imas-tvanimeka.jpg
 最近のアイマスで何が起こったかゲームやアニメに興味ない人(俺のことだ)用。
アイマステレビアニメ化が決定。どうせしょぼいOVAだろ。と思っていたので少し嬉しいです。アニメを見ながら「おいおいこれはないだろ!」と心のなかで叫びつつ、でもアイマス2を買わない自分にとって貴重な4コマのネタの供給があるわけですから、なんとか描いてる自分が想像できます。
ライブで声優騒ぎ。お忍びで行ったのに誰からも反応がなかった某有名声優ではなく、ようするにライブ後のお客さんが乗っているであろう電車内で関係者がいらんことをべらべら喋ってた由。
 アイマスは声優さんも思いっきり好きになれる世界だったのに、新規参入の男声優が総スカン+バンナムがケアするどころか露骨な存在隠しで男声優さんたちには気の毒だけど俺たちにはどうすることも出来ない状態になってたところに、さらに(未確認情報だが)新人の女声優の影が出てきて(くりかえすが未確認情報だが)なんだかチャラい言動をする人らしい。とのことでアイマス界の居心地の悪さがさらに増大。
・あとXBOX360の実績情報が流失。なんだかよく分からない人に説明すると「実績」の情報を調べればそのゲームのエンディングが大体分かるというもの。でやっぱりと言うかリストラされたキャラのエンディングが存在しないことがわかってしまった。これもはかない最後の望みが絶たれたようなものなので、ガッカリです。
 全体的にアイマスあんまりいい事起きてません。まあこんなもんでしょ。
 最近思うのは俺の人生で最初に本気で夢中になったおたくっぽい文化がアイマスだったことに価値というか…誇りというか…なにか1000年後の人類に対しても「どうだ、うらやましいだろ」と言えるなにかを感じております。
iman-630.jpg

“アイマス、テレビアニメ化。” への2件の返信

  1. PS3完全版新キャラにはマジで萎えた。
    漫画はなぜか泣けた。神は乗り越えられる試練しか与えないのじゃないのか。

  2. アニメはゲームよりはマシ、むしろアニメ>ゲームな中身になることを期待していたり。「2」の前日談+オムニバス形式ってのがひっかかてますが、素直に期待して待つ。
    隠し実績は「予想外にショボイ」か「予想外にヒドい」のどっちかかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください