客が10人くらいのライブハウスに行ってみました。

 先週自転車で自爆して書けなかったこと その2:
LIVEHOUSEni-ittemita1.jpg
 杉並区がアニメの街なら高円寺はロックの町(古着ではない)。アイマスで小さいライブハウス見学のコミュがあるのでいつか高円寺のライブハウスに行ってみたいと思ってた。
iman-372.jpg


LIVEHOUSEni-ittemita2.jpg
 いいですね~。なんか雰囲気でてますね~。アイマスのでかいライブしか行ったことないから小さいライブハウスは初めて。
 でもなんかこの時点で同人誌即売会みたいな雰囲気。
LIVEHOUSEni-ittemita3.jpg
 高円寺ショーボート。ウェブサイト情報によるとキャパは80席、250人とのことです。すごいですね。私が学生のころあった、つくばのAKUAKUでキャパ100人とか言ってましたが実際は20人でいっぱいいっぱいでした。ここも30人か40人でいっぱいいっぱいでしょう。まあ楽器とっぱらってステージまで客を押し込めばAKUAKU100人とかショーボートも250人とか行くと思いますが。
LIVEHOUSEni-ittemita4.jpg
(写真は俺)
 佐藤研二さんは元「マルコシアス・バンプ」のベースの人です。ベースうまい。女房は佐藤さんが目当て。
 石橋英子はわしらの友達の鈴木比奈子の高校の同級生の秋山羊子の知り合いらしい。でもこの人インプロを主にやるみたいなのでこの人とライブやるならこんな小さいライブハウスで客に面と向かった佐藤さんが馴れ馴れしく話しかけてくる殺伐とした雰囲気になることはないだろうと安心して一番前の席で臨んだ。お陰で「スピーカーの前で腕を組み目をつぶってリズムを取る」という夏目房之介が推奨の「YMOを聴く時はジャズ喫茶の聴き方で聴くべし」が実現できて嬉しかった。
 そして山本達久。全く知らなかったがドラムすごかったです。若そうだからアレかなと思ったらすごく真面目なドラムでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください