なんか工人舎PMの横のフタが取れた。

Pm1wx16sa_on_GIOS-LEGGERO0.jpg
 工人舎PMをいじってたら電源の隣のフタが取れた。チャンスである。
Pm1wx16sa_on_GIOS-LEGGERO1.jpg
 亜美機のランナーの切れっぱし挿してストラップをかければ、今は亡きX01TのためにeTrexの蓋を固定したBICYCLE PHONE HOLDERに固定できるのだ!


Pm1wx16sa_on_GIOS-LEGGERO2.jpg
 とりあえずLEGGEROにつけてみた。工人舎PMのbluesoleilはクソ野郎なのでアンスコしてWindowsXP標準のBluetoothスタックを使う。(※以下COM番号は私のところの例。)
 GPSはGPS20Cなのだが設定→Bluetoothデバイスを見ても着信ポート(COM4)しか認識されないことが多い。発信ポート(SPP)(COM3)が出たり出なかったりするのだ。
 さらに地図ソフトは由緒正しい会社なのにあれよあれよという間にyahooに吸収されて消えたプロアトラスSVである。これが9600bpsまでしか対応していないワケの分からなさ。何が日本製品は質が高いだ。もう5年ぐらい前からこの体たらくじゃ。今更気付いても後の祭りである。
 しょうがないのでVirtual Serial Ports Emulatorで仮想COM5を作ってCOM3(57,600bps)からCOM5(9600bps)へ変換してプロアトラス起動したらかなりの確率でOK。
DSC_0139.jpg
 振動に強いところを見せようとSR400にもつけてみた。メーター類からこれぐらい離さないといろいろLEDが見えない。
 一応3速で時速50kmまで出して大丈夫だった。しかし振動で4.8インチの液晶に映る文字が全く読めない。バカもいいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください