タルタルーガF、20インチ化へ。

 本日、高円寺からサイクルハウスしぶやまでタルタルーガでトコトコ走った。風が強くて面白いのなんの。うまく追い風に乗ったときは時速35kmで全く力が要らない。
 ただ各地の被害(特に高潮)をニュースで見ると地球温暖化の影響ではないかと心配である。万が一そういう方向なら怖い。生存の危機って慣れ親しんだSFみたいに人類突然大絶滅ではなくて去年1000円で喰えた御飯が5千円とか1万円になって治安も悪くなってなんだかじわじわ来る感じだろうから。
 話がそれたがサイクルハウスしぶやで3月8日にタルタルーガ試乗会をやるそうだ。なにがすごいってタルタルーガの自転車を作った吉松さんがやって来ること!


 タルタルーガのホームページには乗ってないがfunride11月号に吉松さんのインタビューとか開発秘話が載っている。そんな話が聞けたら嬉しいです。もしかしたらお話も出来るかもしれない。そしたらサドルをなんとかしろと言いたい。そしてさんちゃんが拾ってつけてくれたハンドルを自慢したい。
 20インチ化はFキャリアをつけたまま前後ともにできるそうです(これが飛び上がるぐらい嬉しかった)。ブレーキはDeoreに変えてあるのだが十分なのでそのまま。RメカはTIAGRAの9速をお願いした。チェーンもXTへ。シフターはもちろんグリップをやめる。ホイールもTR-1で安さ&良さを実感したA-CLASSへ。タイヤはコンチネンタル。これらのお値段は20インチ対応Rアーム持込で10万円前後。10速に手を出さない分ちょっと質素&堅実に行く。
 質素にしたのは今月の車検のせいだ。K12マーチは本当に良いクルマで今まで所有した5台ぐらいのなかではかなりお気に入りなのだが、やはり、まともな自転車に比べたらどうにもこうにも金ばかり喰う役立たず。ぶっ飛んだスタイリングと性能とやよいへの思い入れで維持しているが、他のクルマだったらとっくに捨ててる。
 正直、新生やよい号に俺危ない状態。L4U!以上にwktkが止まらない。生きてるあいだにこの感動を味わうことが出来て本当に幸せ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください