同人誌の件。

imas-35.jpg


さて。
同人誌ですが、
・なぜか知らないが同人誌はB5版が多いのでそれに従う。
・印刷所→会場へ直接搬入が選べるらしい。イベント主催者や同人誌専門印刷所のサイトで確認できる。
・入稿日は早い方が安いらしい。
・T出版を利用すると4月30日入稿だと5万円前後(100部)。
・入稿はPSDファイルとし、これはちまちまと作る。
・T出版は4ページ単位なので
扉絵(+もくじ)+約40の四コマ+4ページ漫画+奥付(+あとがき)
 の4?ページになる予定。
・T出版は特色も選べるし金銀が使えるので選んだのだった。2つしか調べてないけど。表紙は金ピカのPPマット加工にするつもりだぞ。(カラーができない言い訳)
・紙を選ぶことを本文用紙を選ぶと言う。90kgか110kgかで迷っている。これは重さではない。紙の厚さのことである。紙が薄いと裏がすけて安っぽくなる。しかし重いとバカみたいに厚い本になってしまう。サンプルもらうしかないか。
・表紙の紙は金銀を使うことを考えてコート紙である「スーパーポスト」を選んだ。厚さが冗談みたいな180kgである。実はそんなに重くない。
・表1・表4とは表表紙と裏表紙のことである。表1、表4にしか絵は描かない。表2、表3はなにもしない。みんなそうだし、お金もかからない。
※以上、俺の女房は印刷関係の者なのでいろいろ教えてもらったメモです。同人誌は初めてなんだと。それにしてもこの女房、ノリノリである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください