3時間やよいの上に乗りっ放し!!

yayoigo-1.jpg
なんだか昨晩からさくらのブログの調子が悪い。大丈夫か。


 写真はお花茶屋で購入→高円寺へ時速20kmで終始ものすごい笑顔でトロトロ帰って来て女房呼んで写真撮れ!撮れ!の図である。気持ちよかった!歩道を走っても壊れないていうかむしろ日本のウンコみたいな歩道を楽しいと感じれる自転車に久しぶりに乗った!(本物の自転車に乗ったこと無い人は言っている意味がわからないと思うが本物の自転車は日本の歩道を走ると壊れる。そのかわり時速60km出る。坂道だと80km/h出る。100万出せば坂で100km/h出る。xxx万出す気があるなら…)
yayoigo-4.jpg
 タルタルーガ タイプF1.5(Tartaruga Type F ver.1.5)。この色。即購入決定!15万ぐらいでブレーキなんかすぐに調整が変になる銀色テクトロ。コンポはアリビオ。つまり安物中の安物ってこった。それでも楽しかった!嬉しかった!もうずーっと上を見て、漕げばスーッと前に進む感じは面白い!誰か知らんが元ナムコ社員、よくここまで頑張った!
 状況を判断して車道と歩道どっちでもいけます。いろいろ対策されてるのか走行中うるさいのは安っぽいサスシートのきしむ音だけ。空気圧は65PSI。俺のLEGGEROは出発前点検で120PSIぐらい。ママチャリは30PSI入ってたらマシなほう。
 やっぱりガチでふんばるとステムが竿竹みたいにギシギシ不安定に。時速30km出さないほうがいい。そういう走りをする自転車じゃないのは分かってます。てろてろ走ってると歩行者が振り返って、俺はキモい笑顔で応えた。ランチンラクチン。その走りを一言で言えば「夢をー♪みてれう~」の一言。やよい2号決定!ていうかこっちがやよい号ですね。
yayoigo-6.jpg
 というわけでジオスブルーのやよい1号はちーちゃん号になるのか…。
 あと気になったのは純正キャリアが前ブレーキのワイヤを、ハンドル切り込んだら引っ張ってるぞ!ハンドルの位置によっては対策必要かも、まあテクトロだからどっちみち毎日調整するハメになるからいいや(笑)。
 折りたたんでも全然小さくならないやよい号。輪行ですか?うっうー。頭を抱えてしまいそうだ。全てがぬるい。可愛杉。どうせリカンベントもあと3年ぐらいで世界的ブームになってもっと高性能のマシンが出るだろうなー。ま、せいぜい可愛がります。

“3時間やよいの上に乗りっ放し!!” への2件の返信

  1. おぉ、タルタルーガですか!!
    LEGGEROを持っているADYさんなら2NDとして
    大正解ですね。
    カッコイイですねー、普通の人達はこっちのが
    高いと思うかも知れないですよね。
    あ、14万もすれば十分高価か。(笑
    自分もこういうの欲しいです。
    と言っても、今は絶対買えませんが。(爆

  2. もう私は素人や初心者のコト考えずに我が道を行くことにしました。値段がなんだ!楽しけりゃいいんだ!これが生きてるということなんだ!!今日は天気良かったですよマジで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください