キャラダイス その2

DSCN0587.jpg
今日はキャラダイスの新しいサドルバッグ、ジュニアで通勤した。
前日届いたキャラダイス製品には、サドルバッグ類のほかに固定金具類も買った。SQR saddlebag uplift。
バッグマンQRスポーツはすでに持っているのだが、これは俺のシートポストの高さで使用限度ギリギリである。なにしろ英国製、足のながい外人さんが使うバッグだ。(反射板なんか全然上向いちゃってるし)700cのタイヤとサドルバッグが下手するとこすれるのだ。
TR-Iに女房が乗る時はシートポストを下げざるを得ず、そのためにSQRを買ったのだった。
しかし、TR-Iにつけてる激安エミネンザが、購入時アルミ芯入りとのことだったのに、どうやら全部カーボンっぽい。ライトで照らして中までじっくりと、どこをどうみても全部樹脂だ。悩んだがSQRはアルミのシートポストを買ってから試すことにした。
そんなこんなで晴れたことだし久しぶりにLEGGEROで通勤。なにしろ体重が2kg減ってから初めて乗るLEGGEROなのでドキドキした。2000gである。100g軽いパーツのために1万円出すのが当たり前の世界で、2000gである。そして、実際LEGGEROはすごかった。皇居の周りの車道を走ったが、平地を心拍数170前後で全く自動車と同じスピードで走ることができた。
LSDは全くできなかった。

カテゴリーbike

“キャラダイス その2” への2件の返信

  1.  む!浜村様のブログを拝見!
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/
     なんだかすごそうです!なんだコリャやべえ!と思う部分もありますが(笑)
     サドルバッグのキャラダイスはデッカイし英国の匂いがぷんぷんだし実際皮臭いし旅行してる!って気分が最高です!なんだこいつ閉まらねえよとジタバタする時もありますが自転車乗るようになってから外国のおおらかな製品も好きになってきた私。
     でも最近はRaptoBikeばっかり乗ってるのであんまり使ってません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください