一瞬75.0kg。(参考記録)

今日はナニしようかな。と思っていたが、女房は阿佐ヶ谷のカフェのイベント参加である。俺は一人でフレンド商会で古本買ったあと荒川CRへ出発。だらだらしてたので午後1時だった。
俺は阿佐ヶ谷の七夕を見たことが無いので女房と午後5時半に落ち合う約束をした。出発寸前に光化学スモッグのアナウンスを聞く。気にせず走っていたがやはり時刻制限があると自然に心拍数が110を中心に上下するようになっていった。(つまり急いでいた)
おまけに光化学スモッグのせいかもしれないが胸が苦しくなってきた。ホンダエアポートで折り返す。距離にして80km。まあ走らなかった距離ではあるまい。とにかく呼吸が苦しくて、しかもペースは落とせないので、もう水だけ取るなんてダイエットをあきらめ、自販機で清涼飲料水の補給を何度もする。5時40分に帰宅。
風呂に入ってタニタのそれなりにちゃんとした体重計に乗ったら75.0kg。これは驚いた。こんな数字ははじめてみた。75.8kgとかは見たことあるような気もするがタニタの表示が74.8kgと75.0kgを行ったり来たりする75.0kgである。水分が抜けたにせよ家について水とペプシNEXの残りをガブ飲みした後の数字である。
体重が減った感動もそこそこに、阿佐ヶ谷に出発しようとしたら、前日ホームセンターで買った150円のパンク修理セットで直したチューブがパンクしてた。うーむ。さんちゃんにダメ出しされたチューブ修理に挑戦したのだが見事に失敗したか。ともかく急いでチューブを入れ替えて出発。阿佐ヶ谷の七夕はなるほどパール商店街が儲かってるだけだった。
七夕はもうどうでもいいので阿佐ヶ谷駅前の本屋に行ったら週刊金曜日が目に入りやすい位置に置いてあった。これは左翼の店だと気づいて逃げる。さて俺と女房と阿佐ヶ谷のホストみたいな可愛い男の子だらけの焼き鳥屋で75kgのお祝いをした。帰ったら77.4kgだった。でも、すごい。身体の持ち主が言うんだからこれはホント。LSD意識してからやせ始めた。特に今回は心拍数110でタイムアウト緊張感ありのトレーニングですか。うーむ。なんだか手ごたえを感じたかもしれない。80kgから一挙に75.8kgになったのが一度だけある。それは高円寺から宇都宮まで心拍数も補給の仕方も知らずにボロボロになって行った時だ。そんな無茶なダイエットだから、そのときはリバウンドもすごかった。それに比べたら今回は全然違う気がする。なにより楽なのに痩せた。やっぱりなんだか手ごたえが違う。これはこの夏行くところまで行ってみようかと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください