千早号(GIOS LEGGERO)天日干し。

leggero-hosu

さて、そんなわけでランドネきたかん。
ここらへんで一発、宣言しておく。私の自転車人生の大半は

性能(特に安全性)が飛びぬけているRAPTOBIKEが、ほっといたら通勤専用バイクになって仕舞いそうなのを避けるためにはどうしたらいいのか。

そのために存在していたと言ってもいいだろう。そのために美ヶ原にも出た。富士山も回った。山口県も回ったし、そしてええい、仕上げにと、あの400kmである。

だが、やはり400kmは未知の世界であった。当初の目論見から外れ、300km以上という長距離では異臭もとい一周回ってロードのほうが適している!?(詳しくは前々回の記事を参照)…そういえばブルベって30km/h以上出すことも少ないし、raptobikeご自慢の自動車よりもすごいブレーキ性能だって必要ないじゃん。長距離こそゆるゆる安全運転で行けばいいのだ。

と、ますます

・高性能なリカンベント・ローレーサーは距離15km程度の安全で速くて確実な通勤に持ってこい。

・性能はイマイチだが軽く長距離ほど強いロードバイクで輪行したりブルベしたり…

という図式ができつつある。いかん!いかん!認めんぞ!ワシは認めんぞ!なぜなら

ローレーサーで通勤するのは恥ずかしいからじゃあ!!

とかなんとか言うよりもやってみるのが正しい。ロードバイクのGIOS LEGGEROを引っ張り出してきました。ええ宣言しますよ。近いうちにこいつで一本走ります。raptobikeに乗り始めたのが2008年だから7年ぶり。

ん?STIレバーがうごかんぞ!!

ええええ?「シングルは雨の日だけでいいよ…」とぼやきつつ5月26日に朝の新宿でGIOS LEGGEROをシングルギアでヨロヨロ走ってたのは私です。(FDは動いてたけど)ついでに言えば

俺「スイマセン。自転車壊れたんで会社休んでいいですか。決算終わってるし朝の銀行業務は無事終了してます」

上司「いいよー。おつかれー」

これが本当の豊かさだ。俺はツイッターとかで貧乏自慢とか聞くがマジで嫌。そんな奴は即切り。お前ら豊さ自慢しろ。円も安いし株も騰がってる。いい加減に気付け。これからの世の中は全部仮想なのだ。世の中は良くなると思い込んだらそうなっちゃうのだ。(恐ろしいことに)世界は楽天家が勝つようなルールになりつつあるのだ。まあそんなことはどうでもよくて、STIレバー。ラスペネを垂れまくるほど吹き付けてガチャガチャやれば再び動き出しました。

…の、ところまで先のホイールを受け取りに行ったイークルにて談笑。

イ「保管方法は?」

俺「勿論室内、日陰です」

イ「それあるかも知れませんね。オイルが固まっちゃうんですよ。時々動かすのが一番ですが、太陽にあてるか、ドライヤーで温めるか…」

なるほど。

まあ頻繁に乗らなくなって7年ぶりですからなあ。

そういうわけでGIOS LEGGERO 千早号、天日干しの図でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください