ION AIR PRO買ってみた。


 説明書(一部ね)も設定ソフト(こっちは全部)も日本語がメチャクチャです。
IONX0035-pse9dejpegnisita.jpg
 が、
1080pの30fpsは、やはり大画面の端っこまで看板の文字がクッキリ見えるのはすごい。
・720pなんか使わねーよ。と思ったら60fpsはなめらかでyoutubeでは全然判らないがローカルファイルを再生させるとプロっぽい動画で違いは瞭然。
・さらに720p動画もION設定用ソフトで30fpsで録画する設定にできる。もちろん利点はファイルサイズが半分程度になることだ。
・これら動画モードの目的がハッキリしているので非常に好印象。もちろん全部良いとこどりができればいいのだが出来ないのなら中途半端にお茶を濁すよりハッキリ選択肢をユーザーに投げてくれる姿勢が良い。
・設定用ソフトは挿入したFAT32でフォーマット済みのmicroSDカードに自動的にファイルが転送されるのでそれをダブルクリックで起動させるだけ。このシンプルさも良い。microSDがNTFSではダメ。
・microSDのなかに勝手にサムネイル動画が作られるのだが、これもよく考えてみれば相当便利だ。(通勤風景を撮影し会社でこっそり小さいプレイヤーで見るとき等)
・マウンタ類は+.5万円ならもうちょいどうにかならんのか。とは思う。ヘルメット用のバンド類は安っぽい。軍隊みたいにヘルメットの横っちょにつけるのはカメラの重さでヘルメットが傾くので×。私はリカンベントなのでヘルメットのあごヒモはゆるくないとつらいのだ。
・マイクの性能が良すぎな感じ。録画OFFするときの音がガサゴソうるさいぐらい。
 とりあえずまだ初日ですが、ION AIR PROの満足度は高いです。
 結論:やはり日本製じゃない製品は良い!